ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
894

「工芸批評」展|鞍田崇|
書籍『からむしを績む』普及版

販売価格(税込):
3,800
関連カテゴリ:
「工芸批評」展|鞍田崇
*1点につき300円の送料がかかります
*We accept the payment by PayPal. Worldwide shipment is available. Shipping cost and handling fee vary depending on the size and destination of the ítem. Please feel free to contact info@kogei-seika.jp


*「工芸批評」展については以下を御覧ください
https://www.kogei-seika.jp/shop/kogei-hihyou-ten.html


鞍田崇出品
文|鞍田崇
写真|田村尚子
編著・発行|渡し舟
限定420部、A5変形判、112頁
2021年刊


鞍田崇 KURATA Takashi
1970年兵庫県生れ。京都大学文学部哲学科哲学専攻卒業、同大学院人間・環境学研究科人間存在基礎論講座博士課程修了。博士(人間・環境学)。現在、明治大学理工学部准教授。暮らしの“かたち”を問いなおすという視点から、宗教、民俗、農業、建築、デザイン、アートなど様々なジャンルを手がかりに、現代社会における環境問題の思想的意味を問い、それを表す“言葉”を探究している。著書に『民藝のインティマシー-「いとおしさ」をデザインする』(明治大学出版会)、共著に『「生活工芸」の時代』(新潮社)など。


「工芸批評2022」展(2022年5月27日-31日@工芸青花)開催時、出品者のみなさんには、同展についてコメントをいただき、音声公開しています。

青花茶話|鞍田崇→ Apple Podcast


*クレジットカード決済以外の方法を御希望の方は下記までお知らせいただけましたら幸いです

問合せ……青花の会/新潮社
T03-3266-5378 F03-3266-5419 info@kogei-seika.jp
数量: