ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

商品コード:
255

講座|工芸と私27|大久保満男|
作品と空間との関係を求めて

販売価格(税込):
3,500
関連カテゴリ:
講座
■日時……2018年11月28日(水)18時半-20時半■開場18時

■場所……自由学園明日館ホール■東京都豊島区西池袋2-31-3(目白)

■定員……50名

■内容......作り手、売り手、使い手の方々と、「工芸」のことを考えるシリーズです。今回は歯科医のかたわら美術品の収集と多くの文化事業を手がけてきた大久保満男さんのお話です。以下は大久保さんをよく知る Gallery SU の山内彩子さんによる紹介文です。
■■私が大久保満男先生(ずっとこうお呼びしてきたので、ここでも「先生」とお呼びします)に出会ったのは、スタッフをしていた銀座のギャラリー無境にて。オーナーの故・塚田晴可さんがギャラリーを始めて間もない頃に大久保先生が訪ねていらして、以来30年近くにわたりお付き合いをされていました。塚田さんが「最初に大久保先生がいらしたとき、ギャラリーをしているとこんなにすごい人が次々来てくれるのか、と思ったんだ。美術だけでなく、音楽、演劇、文学、あらゆることに造詣が深くて、自分なりの視点があって。でも、あんな方はほかにはいなかった」と笑いながら思い出話をしてくれたことが、心に残っています。ほかにも「古道具坂田」の坂田和實さん、画家の有元利夫さん、陶芸家の黒田泰蔵さん、染色家の望月通陽さん……今のように世に知られる前に、大久保先生が才能を認め、見つめ続けてきた方々です。きっとこの皆さんも思っていらっしゃることでしょう、「大久保先生のような方は、ほかにはいない」と。(山内彩子)

■講師......大久保満男 おおくぼ・みつお
1942年静岡県生れ。日本歯科医師会元会長。サンスター社顧問。米国歯科医師会名誉会員。静岡県立美術館、静岡市立音楽館AOI、静岡県舞台芸術センターの創設に関わる。静岡県文化財団評議員。画廊「ガレリ ヴォワイアン」を妻と共に運営。

■大久保さんから......作品に向き合い心が激しく揺り動かされるのは、自分の心の深い底を覗き込んでいるからだ。さらにその作品を購入すれば、いつも自分の心と向き合うという厄介な問題を抱えることになる。さらに厄介なことに、作品をそれにふさわしい場に置かなければ、真に「視た」とは言えないという考えに取り憑かれてきた私は、それを実現する空間を求めてきた。そんな作品と空間との関係を写真を通してお話しできたらと考えている。

■青花の会より……お申込みいただいた方には受講票を郵送いたしますので、講座当日に御持参ください。お申込みの受付は本サイトのみ(クレジットカード決済)ですが、他の方法を御希望の方は下記までお知らせいただけましたら幸いです。

■問合せ……青花の会/新潮社
T03-3266-5378■F03-3266-5419■info@kogei-seika.jp
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。